Azienda Agricola Bricco di Neive Dante Rivetti | ダンテ リヴェッティ社ついて
1809
page,page-id-1809,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-theme-ver-6.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
 

ダンテ リヴェッティ社ついて

樹の根を下ろしていく大地、そして人が繋ぐ家族の歴史。
古代ローマ人「Gens Naevia」に由来し、この小さな村は「Neive(ネイヴェ)」と呼ばれるように なり、我々リヴェッティ家は1800年代中頃より、この地に家族の根を下してきました。先々代 のピニンからダンテ(現当主)へ。1970年代中頃ダンテが家業を引き継ぎ、ワイナリー名を「ダ ンテ リヴェッティ」と改しました。
ブリッコ ディ ネイヴェは我々にとって家族の歴史がつまった丘であり、現在もこの丘にワインリ ー兼住居を構え、ピエモンテ州土着ブドウ品種が栽培しています。このブドウたちを最大限 に生かしたワインのラベルにブリッコ ディ ネイヴェを記載することは我々の誇りでもあります。ダ ンテ リヴェッティ社にとってワインを生み出すことはただ生産するということではなく、共に生きる ことだと思っています。

ユネスコ世界遺産登録

ワイナリーが位置するネイヴェ村はユネスコ世界遺産「ピエモンテブドウ畑景観:ランゲ、ロエロ、モンフェラート」の一つの村として2014年に登録されました。   00-Logo-associazione-2015